株式会社 三協建設|建設業|土木|リフォーム|栃木県大田原市

qrcode.png
http://sankyo.me/
モバイル版はこちら
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

環境衛生保全事業

 

新規事業の計画・・・

新規事業の計画・・・
 
私たちの将来の夢・・・有機たい肥での農産物栽培・・
先ずはプラント建設ですが、適した用地が見つからず足踏み状態です。
ここならと思った所も難しい規制があったり・・・
範囲を広げて考えることにしました。
先日、新聞で化学肥料や農薬が成長期の子供に大きな影響があると載っていました。
若者たちのいろんな事件を聞くと、やっぱり食材の大切さを感じます。
ほんの少しでも・・環境のためにも・・なんとか頑張って達成したいと思っています。
   
身土不二とは・・・
身体(身)と環境(土)はバラバラではない(不二)という意味だそうです。
身体は、食べ物を含め、空気・光・熱・音・湿度などさまざまなものを環境から取り入れている。
身体と環境は切り離せない密接な関係にある。自分にあった食物を取り入れたり、生活する環境になじむには、その土地で収穫され、その季節に合った食物をとることが大切だそうです。
 
一物全体とは・・・
皮付き・葉付・根付・・丸ごと食べましょうということです。
皮には皮の養分が、葉には葉の養分が、根にも種にもそれぞれの養分があるわけで、上手に丸ごと取り入れることで、身体のミネラルバランスも良くなり、肥満や成人病対策にもいいと言われています。
 

大根の実?それとも種というのかな?

大根の実?それとも種というのかな?
フォーム
 
大根の実かな・・それとも種?
2015-06-03
今年は珍しいものを食べました。育ち遅れた大根の菜花や、花が咲いて実になった部分・・つまり種になるところです。茹でてサラダに入れたり、ポン酢で食べたり・・・上手なお百姓さんはこんなバカな大根作りはしないので、おそらく食べたことはないでしょうネ
生で食べると辛みがあってまるで大根です。写真を見てください。
まさに一物全体ですね・・・
 

ルッコラの花盛り

ルッコラの花盛り
 
ルッコラの花がきれいです。
さんざん食べたルッコラがたくさんの花を咲かせています。
実になり、種がこぼれてまた自然に増えます。真冬でも路地栽培ができ、いつでも摘み取って食しています。花が咲いていても葉は摘んで食べられます。サラダに、パスタに重宝ですよ。
 

循環型農業

循環型農業
 
酪農家の言葉・・<土から頂く牛乳>自然のままの草を食べさせ、ストレスも無くのびのびを育った牛・・・・有機堆肥で有機野菜を栽培する若者たち・・・土が基本だという・・・良い土に育てられた食物が人を元気にしてまた土(地球)に戻る・・・(堆肥化)    昔は、ほとんどが堆肥で野菜作り、米作りをしていたと思う。無理に費用をかけて処理するこもなく、地球も温暖化しなくてすむのに・・・新しい仲間たちでこんなことを話し合いながらプラントの計画をしています。
 

堆肥プラントの計画・・

堆肥プラントの計画・・
 
これからの時代は、農業分野だ・・そう考えはじめてから2年経ちました。先ず、自分で家庭菜園的に始めた野菜栽培・・化学肥料の多いことにビックリ!安心安全な野菜、米が食べたい・・有機堆肥で減農薬・・・体にも環境にもいいことだ・・・そして、いろいろ調べました。食品残渣、家畜の糞尿、産廃物・・・処分に困っている人、団体、自治体がいることも判りました。膨大な費用をかけて焼却し埋められているゴミ・・分別し、堆肥にしたり資源化したり出来ることも知りました。環境庁にも農水省にも相談に行きました。答えは同じでした。先ず、行政に話をするようにとのこと・・。2年の間にいろんな人に会い、いろんなことを教わり、仲間が、賛同者が、協力者ができ、先日、やっと時間を調整して頂き、議員さんにお会いすることが出来ました。議員さんも、この問題はいずれは考えていかなければならないことだとおっしゃっていました。行政としても出来る範囲での協力をするので、是非とも進めてほしい事業だとも言っていました。第一歩を踏み出しました。考えてきたことは間違っていなかった・・これから先、生きていくためにも農業が発展しなければならない・・・休耕地の有効利用、後継者問題、農家が抱えているいろんな問題もいつかは改善しなければ・・・この年になっては大きすぎる夢かな?なんて考えながらも、厳しい時代の中頑張る張り合いが出てきました。これから少しずつ経過報告なり事業内容なり載せていきます。
 

ゴミを宝に・・・

ゴミを宝に・・・
 
今、生ゴミや家畜の糞尿、敷き藁等で堆肥作りを考えています。すばらしい堆肥に出会いました。堆肥というよりも土壌改良剤というべきかも?・・おかしな形の大根ができました・・すばらしい堆肥とは関係ありませんが・・
 
ジャガイモです。寒さにあい、最初に出た芽はダメになってしまったけど、なんとか元気になりました。堆肥がみっちり入っています。
 
枝豆です。同じく寒さで何度も蒔きなおしました。
 
 
ジャガイモ
少し深植えしすぎた種芋がいくつか
腐ってしまいました。
 
キヌサヤ
これからネットを張って育てます。
 
ほうれん草
ぞっくり芽が出ました。
 
これから大根の種まき準備です。6月2日
 
ずいぶん大きくなりました
小松菜、ほうれん草、キヌサヤなど
6月6日
 
じゃがいもの花 6月6日
 

酵素ジュース作り

酵素ジュース作り
 
7月仕込み、梅とプラムのジュースです。夏の暑いときに人気でした。
 
9月1日仕込み、またまた数種類の野菜、くだもの、ハーブ等で仕込みました。
2週間毎日かき混ぜて出来上がり・・・暑さも加わってかなり発酵しました。
おいしいです。
 
 
大根がこんな形になりました・・・?
 

株式会社 三協建設
〒324-0002
栃木県大田原市羽田234-9
TEL.0287-22-6934
FAX.0287-22-4004

────────────────
1.土木工事、建設工事の請負
2.測量に関する業務
3.塗装工事業
4.とび工事業
5.バイオテクノロジーによる
  水、空気等の浄化処理剤の販売
6.建築物の環境衛生管理の請負
  並びに環境衛生保全設備機器の
  販売
7.前各号に附属する業務
────────────────
栃木県知事許可(般-27
)第15653

 
034265
<<株式会社 三協建設>> 〒324-0002 栃木県大田原市羽田234-9 TEL:0287-22-6934 FAX:0287-22-4004